こどもたちへの取り組み

こどもたちへの取り組み

~子供は宝であり地域の未来~ 子供たちがいつも笑顔でいられるために

いつの時代も子供たちの笑顔には勇気づけられます。子供たちは私たち大人の鏡でもあります。
そんな子供たちがいつも笑顔でいられるためには私たちができることは何でしょうか?私たちは子供たちと真剣に向き合うことだと信じております。

ときに厳しく叱る、ときに心行くまで寄り添う、ときに一緒に喜ぶ、我が子も人の子も接し方は同じです。
そんな向き合い方ができるには何が必要でしょうか?常日頃から自らが率先して叱り叱られ、寄り添い寄り添われ、ともに喜ぶことが大切ではないでしょうか。

当社には常日頃より自身の家族や自身の子供の話を仕事の節々に織り込み誇りをもって仕事に挑んでおります。子供たちへの活動も活発に行い。それらが成り立ちひいては地域の未来の一助となれるよう様々な活動にも取り組んでおります。